2ページ/19ページ

湖畔のレストランのテラス席。恋人同士の席に挟まれ気後れしながら、ひとりスケッチブックを広げる。見慣れたゼラニウムも晴天のコモ湖では特別。黒い煙突の遊覧船もやって来た。

初夏のテラス Metropole Bellagio

湖畔のレストランのテラス席。恋人同士の席に挟まれ気後れし…

湖畔のレストランの一番見晴らしの良い角。いつも恋人たちが座っていた特別席。ベラージオを発つ朝、座りたかったこのテーブルから湖をスケッチ。さようなら。ありがとう。

Metropole Bellagio

湖畔のレストランの一番見晴らしの良い角。いつも恋人たちが…

甘い香りに誘われて、レストランの外階段を上ると、2階のテラスは一面のジャスミンの花

ジャスミンのレストラン Ristorante Bilacus

甘い香りに誘われて、レストランの外階段を上ると、2階のテ…

細い路地はコモ湖に向かい緩やかに下っている。昼食をとったレストランをスケッチ。ほんのひと時陽が差し込むと、暗い石畳が金色に光った。

路地のレストラン  Bar La Divina Commedia

細い路地はコモ湖に向かい緩やかに下っている。昼食をとった…

ベラージオの対岸の小さな町バレンナ。船着き場から湖に沿って遊歩道を行く。もじゃもじゃの柳の木と青いストライプのシャツに惹かれてスケッチ。雨宿りしたジェラート屋さんで店員さんとメロドラマを見たのも思い出の一つ。 Varenna

柳のある小道 バレンナ

ベラージオの対岸の小さな町バレンナ。船着き場から湖に沿っ…

コモ湖の中ほどに突き出したべラジオの町。観光客でにぎわうセルベローニ通りを逸れ脇道に入ると、紫陽花の咲く家。水遣りの跡に暮らしの気配を感じて。Bellagio

紫陽花の咲く家

コモ湖の中ほどに突き出したべラジオの町。観光客でにぎわう…

パプリカとトウモロコシの黄色、しし唐の緑、ミニトマトの赤、小茄子と玉葱の紫どれもぴかぴかしている。オリーブ油の瓶とパスタの袋も添えて。

夏のキッチン パプリカ

パプリカとトウモロコシの黄色、しし唐の緑、ミニトマトの赤…

トウモロコシ、しし唐、レッドオニオン。夏の野菜がキラキラしている。オリーブの瓶とアンチョビの瓶を並べてみました。

アンチョビとレッドオニオン

トウモロコシ、しし唐、レッドオニオン。夏の野菜がキラキラ…

ぱっと目に飛び込んできた赤と緑の缶詰。フランスのオイルサーディンでした。色違いで購入。食べるよりもまずスケッチ。

コネタブル・オイルサーディン缶CONNETABLE SARDINES

ぱっと目に飛び込んできた赤と緑の缶詰。フランスのオイルサ…

使うきっかけを失って、思い出の品になってしまった石鹸。 微かな香りに、遠い国を想う。

オリーブの石鹸

使うきっかけを失って、思い出の品になってしまった石鹸。 …

error: Content is protected !!